北海道のカニ 旬の時期

北海道のカニ 旬の時期

北海道のカニを美味しく食べるには、旬の時期を逃さないことです。

 

カニも年中獲れるわけではありません。
北海道のカニも、種類によって当然旬の時期は違ってきます。

 

たとえばタラバガニの旬は、海のプランクトンが豊富になる9月から1月にかけてです。
この時期はプランクトンが豊富なので、タラバガニも栄養豊富になります。
つまり身が詰まって一番おいしい時期というわけですね。

 

それからズワイガニの旬は4月から6月にかけての春と言われてます。
ちなみに松葉ガニや越前ガニというブランドカニも、
名前が異なるだけで、ズワイガニの一種です。

 

そして毛ガニですが、毛ガニは年に2回旬があります。
4月から8月、そして11月から12月です。

 

毛ガニは小ぶりですが、味は一番とも言われます。もちろん今では旬に限らず年中売られてはいますが、最も美味しい毛ガニを食べるなら、旬の時期を逃さないことですね。

 

当サイトのおすすめカニ通販はこちら

 

かに吉

かに吉は日本最北端にある稚内市のカニ一次卸問屋です。

 

有名なホテルや旅館、人気のすし店などに卸してますので、信用度は高いですね。港の市場で競り落とされると、すぐにかに吉の水槽で管理されるとのこと。

 

 

 

カニ本舗

カニ本舗は、ズワイガニのむき身が売りの
知名度抜群のカニ通販です。
業界トップの売上高だと言われています。
商品の種類も豊富で、中でも生本ズワイガニの
「カニしゃぶ」むき身満足セットなどが人気です。
最高級品でありながら、お買い得品も多いのが特徴です。

 

美食市

 

美食市は、北海道の長万部(おしゃまんべ)産の毛ガニを扱ってる唯一のカニ通販です。
もちろんお届けする毛ガニは現地から直送です。濃厚な長万部産の毛ガニのカニみそがご家庭で味わえます。

 

美食市の詳細はこちら↓↓↓↓↓↓
【お取り寄せサイト 美食市】北海道長万部産 毛ガニを買えるのは美食市だけ

 

 

 

カニのつぶやき独り言・・・

 

蟹の魅力を最も味わい尽くせる食べ方は、素材の旨みが味わえる「塩ゆで」、そして冬に嬉しい「蟹鍋」の二つです。
私の周りの蟹好きな人達も声を揃えます。新鮮な蟹なら蟹しゃぶや刺身もいいですが、水揚げ直後の新鮮な状態でなければあまり美味しくないのです。
そこで蟹鍋や塩茹でがオススメになるわけです。これらの食べ方なら、新鮮さが落ちた蟹でも、味の劣化は最小限に抑えられます。

 

 

 

北海道のカニ 旬